82-8 爪先の感覚

今回はシンプルに行きます。

技を極める時 足裏のどこに體重を載せるか

と言うのは結構大切です。

踵か、足裏全体か、爪先か。

色々試した結果、爪先がもっとも技の効きが

顕著でした。

正拳にしても掌打にしても威力がまるで違います。

お試しあれ。

   令和4年2月25日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください