八十一の十四 エネルギーを伝えてみた

實際に今までも色々やっていることなのですが

エネルギーを伝えられるかどうか

ということを試してみました。

このような實験は暗示感応効果をも利用しますので

誘導という動作や言葉があるとラクなのですが 

あえてそれを省いてやってみました。

ですからこの動画では暗示による感応と

それによる反応は起きにくいのです。

まあ何とか成功はしましたけどね。

この時に伝えたエネルギーは

通常は「氣」のエネルギーと呼ばれてますが

この場合は少しその性質が異なるようなので

『幽體エネルギー』と呼ぶことにしました。

「幽體」の幽は幽玄の幽です。

微かなとか 秘そやかなという意味です。

  

      令和三年四月十二日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください