八十一の三   八卦掌 その七

八卦掌第七掌 白猿献桃です。

拳譜・・・・・双托掌シ変ジテ繍球ヲ滾ス

提要・・・・・摘果シテ桃ヲ献ジ

       獅子ガ繍球ヲ滾ス

「ベースボールマガジン社刊 佐藤金兵衛著 正伝 実戦八卦掌より」

型の名称は 

猿が桃を摘果して献じてる様子を詠んだものです。

孫悟空が斉天大聖と呼ばれて暴れていた頃、

部下の猿たちから好物の桃を献じられている

というのがピンとくるかもしれません。

名称と動作を楽しんでください。

  令和三年一月二十七日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください