八十の四十五 八卦掌第一掌 單換掌

拳譜……反身して横推掌をなす

提要……扣歩し擺歩して身を回らせ

    穿寧(正式には寧の文字は手偏が付きます。

    バソコンで表示出来ませんので寧で代用

    します)して領走する。

   「ベースボールマガジン社刊 佐藤金兵衛著 正伝 実戦八卦掌より」

今回から八卦掌です。まずは第1掌 單換掌です。

歩くときはあまりカカトを上げないようにして

スネに重さを載せるようにして歩きます。

腰はやや斜めです。

八卦掌で大事なのは捻りです。

脚も胴も腕も掌も みな捻ります。

手を上に向けた時、掌面が後ろを向くくらい捻ります。

合気道の小手返しのイメージです。

胸を凹ませ背を張ります。

含胸抜背ですね。

腕は捻って突き出すようにします。

そして掌です。

竜爪掌です。

親指を開いて 他の四指を広げます。

珠を掴むイメージです。

人差し指は天を指します。

もう一方の手は人差し指を肘のところにおきます。

反転して横推掌する時の腕は弓形にアーチ状にします。

細かい注意がたくさんありますので

直接指導で伝えます。しっかり練って下さい。

     令和二年十一月二十六日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください