79-41 呼吸をシンクロさせる(R1.8.31)

今回は呼吸をシンクロさせて外すと言うことを

武技に取り入れてみました。

最初に断っておきますけど、これはシンクロ技術の到達点ではなくて

入り口、スタート地点です。

 

まず息を吸う、吐くをゆっくり三度ほど繰り返します。

太極拳の起勢を利用しても良いでしょう。

息を吐き終わり吸い始める瞬間を狙って技を掛けます。

この動画では按出してます。

ここでの注意点は、息を吐き終えた瞬間ではなくて

吸い始めたら、間髪を入れずに技を掛けるのです。

タイミングさえ合えば面白いくらいに技が決まります。

 

少し説明すると、相手の呼吸に自分の呼吸を合わせてシンクロさせてあげ、

相手が自分の呼吸に合いだしたら突然それを紊してやるのです。

 

相手を自分の意識の支配下(アンダーコントロール)に置くのですが

そのために相手の動作を真似るとか、

呼吸を合わせると言うのは有効な方法です。

そうすることでシンクロしやすくなります。

 

HPは     https://sekijuku.com            からどうぞ。

 

明日の稽古は通常通りです。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください