79-39 足 (R1.8.17)

足というのは歩き方、移動、のことです。

一般的にはフットワークとか運足などと言われていますけど

内容に即した言い方をすると、

技を運ぶための身体の移動、と言うことになります。

技を効かせるためには、強固な土台が必要となりますが

その土台をを技の間合いまで移動させる事、言うのが

運足の定義となります。

ただ身体を移動させて技を使っても

効かなかったら意味がありません。

技は使うだけではなく、効いてナンボですから。

上の動画はその運技、運土台の一例です。

その場突き、その場打ちなら効いても

三歩、四歩と移動しても尚且つ威力のある掌を打てるか?

と言う事です。

この場合、掌打に重さを搭せる事で威力を出していますから

移動するとき、掌に重さが搭ってるかどうかかが

重要になります。

 

明日の稽古は通常通りです。

 

ホームページは http://sekijuku.com  からどうぞ。

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください