79-32 言葉の壁 (令 1・6・29)

八卦掌や形意拳、太極拳をやってて困るのが言葉の壁です。

日本語に翻訳してあるだろうが、と言える人は

幸せな人です。

漢字で書いたら同じみたいに思えますが

実際はかなり異なります。

初歩的なところでは「氣」とか「勁」ですね。

あと「套路」もそうですね。

一般の人に説明するのにもっと分かりやすい、

一般受けしやすい言い方が要求されます。

で無いとこれらのものは単なる一過性の流行で終わってしまうでしょう。

 

「氣」とは念力と同じ種類のもので、

「勁」とは氣を筋肉の代わりに使うもの。

単純化していうとこんな感じかなァ。

 

明日は明石城公園です。9時前にJR明石駅に集合です。

 

 

ホームページはhttps://sekijuku.comからどうぞ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください