79.6 密着しての体さばき(H31.1.29)

まず 次回の稽古予定です。

都島で午前中行います。

その後 プチ新年会です。

食べ物、飲み物は持ち込みで。

少しでいいです。

会費は千円ほど。大家さん関係のフランス料理店からの肴代に当てます。

 

さて体捌きです。

色々ありますが簡単なものから。

❶手首を掴まれたら?

擠で対応します。

❷両手で押されたら?

掤で対応します。

というようにです。

対手というやり方が役に立ちます。

 

余談ですけど太極拳の名手、高手の方々の実戦的な戦績は

あまり捗々しくありません。

その理由の一つは功の問題です。

浅すぎるのです。

 

もう一つは実戦を想定した稽古をしてません。

例を言うと 相手は動き回っています。

その動き回る人にどうやって拳打を当てるのか?

当てられたとして威力を効かせられるのか?

の研究が皆無なのです。

残念ながら。

 

強いと豪語する人は多くいますが

このようなことを地道に長年研究してる人は

ほとんどいないのが現状です。

 

それでは2月3日にお会いしましょう。

ホームページは  https://sekijuku.com    からどうぞ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください