No.72 功を積むという事 (N.2678.12.12)

 

 

 

この動画では形意拳の崩拳を例にとってます。

腰が半身になっているという事、

跟歩をしっかり使える事、

纒絲ができてるという事、

打杭ができてるという事、

これらが功が深いとか、

功を積んでる とかいう事になります。

では功とは何ぞや?と問うと

功とは体力の一種という事になります。

通常言う体力とは筋体力の事です。

その上が骨体力、

その上が神経体力、もしくは意識体力という事です。

あ、これは私の造語です。

意識体力が深いとか、強い、とかいうのを

功が深いとか、功を積んでるとか言う訳です。

ホームページは https://sekijuku.comからどうぞ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください