No.69 稽古の量(日本暦2678.12.1)

明日の連絡です。

明日は大阪城公園、都島共に通常通りです。

気功法でも円歩式でもそうですが

ある程度の量をこなさないと役に立ちません。

しかし、これは初心のうちは大変な事なのです。

量は必要なのですが

体が持たないのです。高々、15分ほど立ってるのでも

毎日してると膝が痛くなることがあります。

この時は涙を呑んで

稽古の量を落とさなければなりません。

円歩式でも千歩くらいの量でも

膝や肩、上腕部を痛めることがあります。

結構重症化してることがあります。

仕方がないのでカラダ作りから始めなくてはなりません。

無理をしないで地道にやることです。

時間がかかりますね。

ホームページは下記の通りです。

https://sekijuku.com


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください