No.63 八卦掌の稽古(H30.11.1)

八卦掌では円周上を回る稽古があります。

本格的にやる場合は500歩ほど歩いて反転、

また500歩ほど歩いて反転、

合計で8000歩ですけど時間の関係もあり

(なにせ、ゆっくりすると三時間ほどかかりますから。)

日常の稽古では1000歩も歩けば十分でしょうね。

この場合、早く一気にやろうとするものですが

丁寧に全身を意識して、

腰を落として(意識を下げるためなのですけど)、

やることです。

腰は半身にして、背中を円の内側に入れます。

これで半年から一年ほどやるといいでしょう。

慣れたら増やします。

また站チュンも15分ほど。

これで功を積みます。

ホームページは https://sekijuku.comからどうぞ。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください