N0.60 八卦掌の円歩式(H30.10.15)

八卦掌の円歩式の説明です。

八卦掌の円歩式は確かに円周上を歩きますが

イメージ的には螺旋状に歩く感じです。

円歩式の中心に円筒状のもの、樹木などをイメージします。

その樹木に巻きつくようにして歩くといいですね。

半身になって歩くと腰で歩いているような感じを

実感できます。

ホームページはhttps://sekijuku.comからどうぞ。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください