No.52 砂環水抱の形(H30.9.1)

風水でいう吉相の四神相応というのを試してみました。

ここでは砂環水抱という形を試してます。

動画では解りづらいかもしれませんがご了承ください。

まずは良い方で「蔵風」ですね。

周りを囲まれています。

 

次は良くない方で

「隔角煞(かくかくさつ)」、「先角衝射(せんかくしょうしゃ)」とも言います。

立ってる人のパワーに影響します。

 

次は蔵風のもっと良いものです。

「砂環蔵風(さかんぞうふう)」というものです。

風水では北を背にして、南面します。

これが基本の考え方です。

その場合 東側が青龍、自分の左側です。

西側、それが白虎となります。右側です。

詳しい説明は風水の本をご覧ください。

 

ブルードラゴンとホワイトタイガーですね。

これに護られてると強いのですね。

しかもややブルードラゴンの方が優勢なのが良いのです。

 

ホワイトタイガーが強いのはカカア天下ですか(失礼)。

 

明日の稽古はいつも通りに行います。

ホームページはhttps://sekijuku.comからどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください