H29.7.17 形意拳の発勁

形意拳の発勁です。

 

タオルを引き裂くようにして発します。

 

まず五行拳の炮拳でやって見ました。

跟歩は使わず定歩の寸勁でやってます。

 

これは、面白いことに長勁で打つより

寸勁で打つ方が威力が出てます。

跟歩を使うともっと威力が出ます。

 

そのあと 崩拳でもやってみます。

 

通常 形意拳の五行拳は

もっと大きく距離を取って打ち込むのが

一般的ですけど

発勁の稽古に特化しますと

発勁がやりやすいようにして至近距離で稽古します。

 

またさらにこの稽古は女性には不向きです。

 

形意拳の特徴はその大きな発勁にあります。

HPはここからhttp://sekijuku.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください